ホームソーイング通信講座添削課題が返却されました

ハンドメイド

9月26日に第1回目の
添削課題提出を終え、
返送を心待ちに
していたnanaです。
で、10月6日戻ってきました。
(添削されて手元に戻る迄に
10日くらいでした。)
添削課題の作品+
添削用ノートの提出もあり、
作成時に難しかった点や、
感想などを記載し同封すると、
講師の方が丁寧に
アドバイスしてくださいます。

ワクワクしながら封を開けると、、、、、、
「添削課題再提出のお願い」
の文字が、、、、、

なんで?と思いながら
講師からの添削を読むと、
”持ち手の取付位置が違います。。
本科卒業証書希望の方は
再提出してください”
とお手紙が添えられておりました。

        nana作成したもの


これが正解
nana
nana

あ!ほんまやん。持ち手の取付位置90度間違えてる、

確かに出来上がって、肩に下げた時???

違和感あったんよな

出来上がったことに、うれしすぎて、

出来上がりの画像と見比べてみんかった

お兄
お兄

え?あんなに綺麗にできてたのに再提出なん?

nana
nana

なんと優しい子でしょうね(笑)

綺麗に出来てたと言ってもらえて母は嬉しいさ

パパさん
パパさん

ってか、nanaのそそっかしいのは

今に始まったことじゃないからな

それ解いて再提出? 

あらたに作った方がいいんじゃないん?

nana
nana

いつも通りのツッコミいただきました(笑)

ん~、解いてやり直すのも勉強の内やし、

解いてやり直すわ

ということで、
持ち手を取り付ける
手順迄解きました。

第1回添削を終えてみた感想

 添削に出してから10日
どういう形で添削されるのか?
ワクワクドキドキで待ちました。
添削を見て講師の方の
字の綺麗なこと(え?そこ?)
に関しつつ、とても明確に
優しいお言葉も記載されていて、
次回も(最提出も)
頑張ろうって思えました。

感想と講師からの添削アドバイス

ピンクッション

nana
nana

手縫いなので気負いせずに作ることができました。

思っていたよりも簡単でしたが、

まだまだ綺麗に作れたのではないかと思いました

講師
講師

ポンポンテープもう少しだけ

下につけてもよかったかもしれません。

ポンポンテープの下端を底の位置に

合わせるとよいかと思います。

これからのソーイングで使ってくださいね

鍋つかみ

nana
nana

手持ちの素材で作成したので

バイアステープが少し太かったこと、
縁取りテープのミシンがけがあまりうまくいかず、
中心が少しずれてしまっていた様で

1つ目の作成分はずれができてしまった。
使い勝手は良さそうなので、また友人に

プレゼントしたいと思いました。
次回作成時にはずれずに大きさも

同じようになる様気を付けたいと思います。

講師
講師

中心のずれ、Bを合わせるとき合印を

しっかり合わせてください。

縁取りの手順ですが、

先に縫い付ける面が裏側からになっているようです。

表がき綺麗なほうがよいので、

先に縫いつける面表側からとなります。

縁どり(パイピング)の仕方P21③-1、

DVDで説明していますので、

確認しておいてください(P18も参照です)

気に入ってもらえてよかったです。

縁どり11mmでまた作ってみてください。

ワンハンドルバッグ

nana
nana

ピンクッションと鍋つかみの作成後

少しのずれがかなりの違いになることを

反省しかなり気を付けて作成しました

。途中ずれてしまったり、カーブのところに

ミシン掛けは何度かほどいてやり直したりと

カーブのところは難しかったです。

講師
講師

持ち手と本体の縫い合わせがずれています。

型紙の合印を確認してみてください。

テキストと一緒に型紙を確認しながら縫うことおすすめします。

カーブは縫い進められる距離を少しずつゆっくりと

目打ちを使って布を押さえ

(支え)ながら縫い進めると縫いやすいです。

ホームソーイング科

 卒業証書取得希望の際は持ち手と

本体の縫い合わせを直して、再提出となります。

 卒業証書をご希望でない場合は

任意となりますので確認しておいてください。

ワンハンドルバッグ
本当に恥ずかしながら、
ずれないように

気を付けていたつもりが
90度ずれるという

びっくりなずれ(;´д`)
講師の方も作成時の

感想見ながら
吹き出してたでしょうね(笑)
おいおい~びっくり

過ぎるぐらいずれてるよ!!って

再提出について

  • 再提出は本科卒業証書が必要な方は必須
  • 添削課題3回目までの方の場合は次の添削課題と一緒に提出可能
    (nana1回目の添削課題の再提出なので、
    2回目の添削課題と一緒に提出しようと思います。)

  • 添削課題返送料の同封切手は
    次回の添削課題と一緒の場合¥600でと記載がありました

次回の添削課題の提出は?

スカートは着用の機会が
ほとんどないnanaなので、
ズボン作成に
とりかかろうと思います。
今度こそずれないように、、、、、
まずは再提出の
ワンハンドルバッグも
修正場所まで解いたので、
今晩から取り掛かります。
提出前にまた報告します。

コメント

error:Content is protected !!