明日やろうは馬鹿野郎

nanaの独り言

高校の先生から教わった言葉、
30年経った今も頭の片隅に残ってる。

今日できるはことを明日に回さない
って話しだたと思うんだけど

当時はあまりピンとこなかったけど
母が逝ってしまってからは
あぁこういうことなんかな~
って思った

この言葉いつからある
誰の言葉なんだろ?
って検索してみたら

あれ?

プロポーズ大作戦っていう
2007年の山Pが出てた
ドラマで発してたとか?

ありゃ?
高校の時の簿記の先生が
言うてた気がするんやけど?

なんでかなぁ
どこがで思い違いしてるんやろか?

はてさて?
それもまた不明だけど、

まぁいいか?

明日やろうは馬鹿野郎

この言葉の真意、、、

私としては
生き急いでいる様な
気がしないでもないんやけど、
今できることを先延ばしに
しないっていう言葉だと思っている。

大抵今やれることを
次の機会に回したり、
また今度っていう時は

次の機会も
また今度も
やってこない気がしてる。

どうしても期限のある事はするんだけど、
自分の意思でやろうとしてることは、
また今度にしてしまったら、
次の機会の時も
忙しいからとか
なんとか理由をつけて
やってこない、、、

仕事に関してだと
明日何が起こるかは
わからない・・・

今日の帰る途中で
交通事故にあうかもしれないし
帰宅後の夕食で食あたりになって
明日休まなあかんかもしれん

そうなったときに
最低限、迷惑かけたくないな
って思うなら、
誰が見てもわかるように
しとかなあかんって思うし

仕事を頼まれれば
今やってる仕事は置いといて
頼まれた仕事を先に
済ませないと気が済まない
たちなので、、、
自分の仕事はいつも
後回しになってしまう。。。

ま、自分の仕事は
大体どのぐらい時間かかりそうかな?
とか、おおよその出来上がる
時間の予想がついてるから
頼まれた仕事を
先にできるんだけどね・・・

仕事のことに関しては
自分が特別だとは思わない。
だって誰でも
代わりになる人
いるもん・・・
所詮、事務員・・・

もし私が今日この時点で
「明日から来ません」
と言ったところで
多少は困るかもしれないが
新しい人を補充すれば済むこと
でもある。。。

仕事ってそんなもんだと
思っている節があるから
出世したいとか、
パートナーに
出世しろよ!!とかも思わない
(パパさん自営業なので
出世とは無縁ですが)

家族と自分が大事
家族で過ごす時間が好き

ニコルと過ごす時間が好き
ゆる~っと流れる時間が
たまらない

ニコルの病気が
わかってから余計に
ニコルとの時間を
もっと大切にしたいと
思ったし
一緒にできること
一緒に行けるとこ
明日でなくて
今日行きたい

過ごす時間が必ず
保障されているわけではない

明日の朝どちらかが
目覚めないかもしれない
そんなことが
頭をかすめるとき

明日やろうは馬鹿野郎

ニコルと過ごす時間
家族と過ごす時間
親友と過ごす時間
大事にしたい
明日でなくて
今、今日が大事・・・

なんだか今日は
おセンチnana

なんでやろ?
季節が変わるからかな?

たま~にこんなこともあります

さっ
明日やろうは馬鹿野郎!!
今できること
のんびりでもいいから
10分でもいいから
やっていこう!!

今のnanaのしたいことは
ニコルの服を作ったり
いらなくなった洋服や
着物を他のものに
リメイクできないか?と
思案しておりまして。。。

思案が思案のままで終わらないように
少しづつ
現実化しよう~

よし!!
今日は何から手を付けよう!!
(これやねん、どこから
手を付けたらええか?
わからんから、
明日明日と先延ばしに
なるんよ~・・・)
絶対に今日はなんかしよ~

またご報告します


コメント

error:Content is protected !!